介護 求人・転職サイト【カイゴフォー】

介護の転職サイトを徹底比較してランキング形式で紹介!

人気ランキング速報 1位 マイナビ医療介護のお仕事 2位 スマイルsupport介護 3位 カイゴジョブ 4位 メドフィット介護 5位 かいご畑

介護の転職サイト【カイゴフォー】

希望通りの転職を達成するために、転職サイトを賢く有効活用しましょう!この時により重要になってくるのは、「どの転職サイトを利用するか?」です。当サイトのおすすめランキングを参考に、マイベストな転職サイトを見つけ出して下さい!

介護転職サイト 目的別の賢い選び方

目的で選ぶ介護の転職サイト

 

  1. 正社員の介護求人を探している。
  2. 介護業界は未経験・無資格だけど挑戦したい。
  3. 高時給の派遣の仕事(介護・その他)を探している。

 

 

1.正社員の介護求人を探している人向け

具体的には、こんな人におすすめ ▽

  • 高給・高年収の有資格者向け求人情報が欲しい。
  • 高望みはしないけど、福利厚生がしっかりしているところが良い。
  • 仕事と家庭を両立できる範囲で働きたい。
  • 子育てが一旦落ち着いたので、現場復帰したい。

 

選び方ポイント

介護福祉士の資格を持っているなら、高年収アップ・キャリアアップを目的の転職を考えましょう。転職サイトによっては、年収400万円〜440万円の高年収求人も多数あります。

もっともおすすめの転職サイトだと、年収440万円の求人が出てくる事もあります。ただし、高給料の求人はライバルも多くなるし、タイミングにも左右されるので過度な期待は禁物です。

年収アップの転職を考えているなら、まずは転職エージェントのしっかりと相談をして、条件に合う求人が出たらすぐに紹介してほしいという事を伝えましょう。

 

年収アップよりも、正社員として働いて、充実した福利厚生を求めているという人もいると思います。

福利厚生とは、健康保険料、介護保険料、厚生年金保険料、労働保険料(雇用保険および労働者災害補償保険のための保険料)といったものに代表される労働者やその家族の生活や福祉を向上させるためのものです。

分かりやすいのは、健康保険料で、正社員として働く事により、会社が保険料の半分を負担してくれます。

バイトやパートの人が正社員になる場合、直接的に年収アップにならなくても、大きなメリットがあるので、非正社員の人には是非、正社員として介護に従事する事をおすすめします。

 

正社員として働きたい人の全員が、必ずしも年収アップだけを求め転職するわけではありません。休日をとりやすいとか、残業が少ない、体に負担のない業務だけに限定してくれるなど、雇用条件や業務内容についての改善を求めて転職する人もいます。

「勤務時間少なめ」や、「休日多め」だからといって、正社員雇用を諦めないといけないわけではありません。

良い転職サイトを選べば、良い条件の正社員求人は沢山あります。

 

また、逆に、今までが休日多め、時短勤務だったり、長らくブランクがあったけど、子育てが落ち着いたので、これからはバリバリ働きたいという人もいます。

「ブランクはあるけど、頑張りたい!」という人を支援する事に力を入れている転職サイトもあります。

 

正社員の介護求人を探している人におすすめの転職サイト一覧

 

 

2.未経験&無資格の求人も紹介している介護の転職サイト

具体的には、こんな人におすすめ ▽

  • 介護業界での仕事が初めて。介護の仕事も転職視野に入れている。
  • 介護の資格取得を目標にしながら働きたい。

 

選び方ポイント 

介護の仕事は、多くの人に人気の仕事です。

もちろん、大変な事も多々ありますが、人と人との関わり合いが強い仕事で、人と接する仕事が好きな人には非常に魅力的な仕事です。

また、介護の仕事は非常に参入しやすく、未経験者・無資格者でも挑戦できるし、たとえば、40代、50代からの初チャレンジが可能な仕事です。

働きながら、キャリアアップを目指せる事もできるので、

 

「一般サラリーマン・OLからの転職」

    ↓

「働きながら、介護の資格を取得」

 

という事も可能です。

 

転職サイトには、未経験者OKの転職サイトと、NGの転職サイトがあるので、転職サイトを選ぶ時には、未経験者・無資格者OKの転職サイトかに留意して下さい。

転職サイトによっては、就職後の資格取得を支援してくれる会社もあるので、そういったところも転職サイト選びのポイントになります。

 

介護の仕事 未経験&無資格者におすすめの転職サイト一覧

 

 

3.派遣で働く人向け 介護の転職サイト(派遣企業)

具体的にはこんな人におすすめ ▽

  • 介護業者の大手企業に勤務したい。
  • 高時給の派遣を探している。
  • バイト感覚で仕事をしたいけど、福利厚生は欲しい。

 

選び方ポイント

 介護業界に特化した大手企業がいくつかあります。大手の派遣会社に勤務すれば、働いているのは、個人の小さな事業所(派遣先)だとしても、雇用契約をしているのは大手企業です。

大手企業の方が、昇級率が良かったり、個人事業者にありがちなブラックな勤務条件は皆無です。

大手企業の看板があるので、例えば、「9:00〜15:00 勤務」という勤務時間を設定した場合、忙しい時は残業を求められたり、

介護施設の利用者が減るなどして、午後に有給をとって休むように言われたりする事は起こりえません。

小さな事業所に勤務すると、雇用保険が整っていないところもあったり、急激な事業悪化で解雇される場合もあります。(この時に雇用保険に入っていなければ、失業保険を受ける事もできません。)

派遣という雇用形態には、メリットもデメリットもありますが、小さな事業所よりは、大きな企業の派遣として働きに出た方が有利な事が多いです。

また、派遣先での人間関係が合わなければ、次シーズンからは別施設への派遣を希望する事ができます。

また、より給料が高くなる派遣先を選ぶ事もできるので、非常に自由度の高い働き方とも言えます。

ここでは、派遣会社として優秀で評判の良い派遣会社(企業)を、介護職専用派遣と、その他の総合職の派遣会社を合わせて紹介します。

 

派遣のおすすめ企業一覧

 

 

まとめ『介護転職サイト 目的別の賢い選び方』

介護職は、非常に対象者の多い職種です。

介護福祉士や、ケアマネージャーの資格を持っていて、より良い給料を求める人もいれば、未経験で無資格だけど、挑戦したいという人もいます。

働き方も、「正社員」「バイト・パート・非常勤」「派遣」というようにあります。

転職サイトは、転職しようと考えている理由に合わせて選べると失敗しません。

特に、以下のような具体的な目的がある場合は、自分に合った転職サイトを探す事からが転職活動のスタートです。

  • 絶対に年収アップしたい
  • 休日数を増やしたい
  • 派遣として働きたい

 

もし、ここであげたような具体的な目標が決まっていない場合は総合ランキングから選ぶと良いと思います。

おすすめランキングはこちらです ▽

 

 介護転職サイトランキング

kaigo4.hatenablog.com